ダウ理論
マルチタイムフレーム分析
サポレジ転換
通貨の強弱

【FX】稼げるチャート分析 12月7日

今週に入ってからドルの買い戻しが継続。

ドルストレートは上値が重い、底堅い動きになっています。

短期で日足とは逆のトレードもありかもしれませんね。

ただドル買いがいつまで続くか?

あくまでも一時的であり長くな続かないと思っていますが。

通貨の強弱

注目している通貨ぺア

AUDUSD

4時間足

ダウントレンド継続です。

日足の起点までの売りを検討しています。

NZDUSD

1時間足

ダウントレンド中のレンジです。

レンジを下抜ければサポレジラインを絡めた戻り売りポイントを探していきたいと思います。

USDJPY

1時間足

アップトレンド/ダウントレンドです。 サポレジラインを絡めた押し目買い/戻り売りポイントを探していきたいと思います。

EURJPY

1時間足

アップトレンド中のレンジです。

レンジを上抜ければそこは日足のレンジの安値圏。

サポレジラインを絡めた押し目買いポイントを探していきたいと思います。

下抜ければサポレジラインを絡めた/戻り売りポイントを探していきたいと思います。

CHFJPY

1時間足

アップトレンド中のレンジです。

レンジを上抜ければそこは日足のレンジの安値圏。

サポレジラインを絡めた押し目買いポイントを探していきたいと思います。

下抜ければサポレジラインを絡めた/戻り売りポイントを探していきたいと思います。

こちらの動画で詳しく解説しています


www.youtube.com

*1免責事項

*1:

投資に必ずというのはございません。

しかし僕のブログや動画で継続学習していただくことで理解が深まり、トレード技術が向上するという自信を持ってご提供させていただいております。

・本動画の内容において、正当性を保証するものではありません。

・本動画を利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。

・期限付き内容を含んでおり、ご自身で問題ないことを確認してください。

・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願いします。