ダウ理論
マルチタイムフレーム分析
サポレジ転換
通貨の強弱

【FX】稼げるチャート分析 12月13日

昨日は円がよく売られました。

反対にドルはふらふらした小動き。

他の通貨もポンドが若干強かった程度。

今夜は米CPIがありますし、15日深夜4時にはFOMCも控えています。

そこでドルの方向性が明確になるのではないでしょうか?

通貨の強弱

注目している通貨ぺア

EURJPY

4時間足

アップトレンドです。

日足のレンジの安値圏です。

サポレジラインを絡めた押し目買いポイントを探していきたいと思います。

GBPJPY

4時間足

アップトレンドです。

現在地は日足のダウントレンドの波の起点ですので壁となりえます。

明確に高値を更新してくるのであればサポレジラインを絡めた押し目買いポイントを探していきたいと思います。

AUDJPY

4時間足

アップトレンドです。

現在地は日足のレンジの安値圏。

サポレジラインを絡めた押し目買いポイントを探していきたいと思います。

NZDJP'Y

1時間足

アップトレンドです。

日足のダウントレンドの波の起点をブレイクしています。

ただ日足ではまだ終値でブレイクしていませんので今日の動きで行って来いの動きには注意したいと思います。

綺麗に押し目をつけてこればサポレジラインを絡めた押し目買いポイントを探していきたいと思います。

こちらの動画で詳しく解説しています


www.youtube.com

*1免責事項

*1:

投資に必ずというのはございません。

しかし僕のブログや動画で継続学習していただくことで理解が深まり、トレード技術が向上するという自信を持ってご提供させていただいております。

・本動画の内容において、正当性を保証するものではありません。

・本動画を利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。

・期限付き内容を含んでおり、ご自身で問題ないことを確認してください。

・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願いします。